3月13日(火) 小学部活動報告 | 小金井てらこや

小金井てらこや

東京学芸大学公認・学習支援サークル

3月13日(火) 小学部活動報告

   

いつのまに春が隣まで巡り来ていたんだろう、と思います。街を微かに流れる花の香に春を見つけるのは、本当に好い気持ちです。

私事になってしまいますが、先日の小学部の活動は、私にとって4年間で最後の活動となるものでした。子供たちと一緒に、これが最後だなんて意識は吹っ飛んで、いつも通りに活動していました。4年間の活動をいつも通りに終えられたことに何だか安心しています。

てらこやには頼もしい1〜3年生たちがいますから、きっとこれからも永く続いていくと信じています。春が来たら新1年生を迎えて、てらこやの1年も巡り巡っていくでしょう。

私は4月から社会人です。4年間の月日を巡りを終えて、この場所で過ごした思い出をそっと仕舞って、これからの時間の旅に向かいます。

沢山の思い出をくれたてらこやが、穏やかに永く続きますように。

4月から教員になる4年生 某

 - 小学部活動報告